BLOG用01.jpg
■軒天・袖壁 左官砂しっくい下塗り

●軒天と袖壁の砂漆喰下塗りの様子です。

 

袖壁と軒天がつながりました。

 

IMG_7588.jpg-2.jpg

 

IMG_7559.jpg

 

軒天で風景が切り取られるように見えれば・・・という思いを込めて。

まだ全体に凸凹があるので、次の中塗りでなだらかにしてきます。

 

======================
詳しくは
土とこどもの家をつくる設計事務所
遠野未来建築事務所 URL: www.tonomirai.com
お問合せ e-mail: nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   
Tono Mirai architects Tono Mirai
〒389-0115
長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27
TEL  0267-31-6264
=================

Posted by 遠野未来 at 17:49 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 軒天左官工事 下塗り開始。

● しっくいで仕上げる軒天の下塗りを開始しました。

 

 

 今回の左官工事は、施工をお願いしている寺島工務店さんといつもお仕事

をされている長野市の吉川左官さんにお願いしています。

 

 最初に砂しっくいで下塗りをします。

縄が下がっているのは少しでも下地に材料が着くために打つ麻縄で

通称 トンボ と呼ばれています。

 

IMG_7500.jpg

 

IMG_7497.jpg

 

 軒天部分の砂漆喰塗りが終わり、次に袖壁部分に進んでゆきます。

 

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

 

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 01:16 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ ガラス工事

南側開口ランマにガラスを入れました。吹抜けを介して二階部分の地窓になります。

IMG_7440.jpg

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

 

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

Posted by 遠野未来 at 05:25 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ うねる土壁の下地・・・語る壁へむけて

● 一階小上がりと入り口のうねった土壁の木の下地です。

 

 下地もこれから仕上げていきますが、土壁としっくいで仕上げる現代の土壁です。

 

IMG_7369.jpg

 

 日本建築の土壁は木組みの間を埋めるものとして発展して来ましたが、

私としては現代では人のこころの動きを表し、人の精神にひびく「語る壁」があっても

いいのでは・・・と思っています。

 

 この建物はすべて、その考えでつくられています。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

 

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

Posted by 遠野未来 at 07:37 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 木製のらせん階段ができました。

●木で組んだ らせん階段が出来ました。

IMG_7338.jpg

 

 この部分は同心円の平面ながら壁との取り合いが段ごと異なり、取付は大変だったと思いますが

きちっと納めてくださった寺島工務店の大工さん 伊藤さんに感謝しています。

IMG_7341 (1).jpg

 

 左の壁は土壁・しっくい仕上げ、右側は腰から下は同じく土壁・しっくい腰から上は杉木摺のRの壁です。

滑りにくいよう、階段の先端には滑り止めのスリットを入れていただきました。

 

階段下のトイレ部分はこの階段の裏が天井として見えてきます。

図面では想像ができない部分なので、どう仕上がるか自分でも楽しみにしています。

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

 

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

Posted by 遠野未来 at 09:28 | - | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 曲面の外壁  トップライト

■今回はドーム中央から少し下がったところにトップライトを付けました。

IMG_7362.jpg

 

IMG_7364.jpg

 

通常は曲面のドームに四角いトップライトをつけるために、枠が外に出っ張ることになります。

 

今回は大工さんに少しづつ周囲から盛り上がるように下地を組んでいただき、

周囲からの出っ張りがほとんど目立たないようになっています。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

 

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

Posted by 遠野未来 at 05:12 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 曲面の外壁 窓まわり

●窓まわりの形状です。

 

曲面の壁全体に合うように、窓を壁から引っ込め左右の壁を奥に曲げながら巻き込む形状にしました。

 

IMG_7195.jpg

冬にモックアップをつくって頂いた時は、きつい曲げの部分が曲がりきらずに

割れてしまいましたが暖かくなったので、割れずに出来ました。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

 

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

 

Posted by 遠野未来 at 20:25 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ ドーム屋根の棟換気

●今回ドーム屋根の上をどう納めるか色々検討し、最終的にこのように施工しました。

IMG_7232.jpg

 

 中央が15cmほど上がって棟換気になっています。下から見た時は遠景のアプローチの時わずかに見えますが、ほとんど見えない形状で、屋根のシルエットをくずすことがありません。

 

■ ドーム屋根の頂点の形状について

 

 ドームの頂点のつくりかたとしては中央にトップライトとして明かりを取るのがドームを一番ドラマチックに見せる方法として基本ですが、今回は屋根から突起ができてしまうため採用せず、横側にトップライトを付けました。

 

 また棟換気はこれまでのドームの建物にはありませんでしたが、近年は棟換気をとって壁と屋根の熱を外に排熱する事例が多くなっており、この建物でも棟換気は必要と判断し、下から見えない形状を検討しこのような棟換気にしました。

 水が逆流しないよう、中央だけは勾配を4/10ほどとってありますが、これも下からはほとんど見えません。

 

 落葉も多い場所なので、毎年屋根の葉を落とす作業は必要になりますが、周囲の建物を見てもそれは鉄板の屋根でも45°などよほどの急勾配でなければ同じ状況です。

 

 北側のコケや落葉などで、経年変化しこの屋根が環境と一体となるようになればと思っています。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

 

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

 

Posted by 遠野未来 at 07:53 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■2017.06.09メール復旧のお知らせ。

■サーバー移転のためメール受送信が一時できなくなっていましたが、

移転が終了し、復旧しました。

 

これまで通り事務所メールアドレスは

 

遠野未来建築事務所 e-mail: nest@tonomirai.com

 

でよろしくお願いします。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

Posted by 遠野未来 at 06:23 | ■その他 | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 曲面屋根 アスファルトシングル仕上げ

● 貼り上げた屋根の様子です。

IMG_7180-2.jpg

Posted by 遠野未来 at 15:22 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments