BLOG用01.jpg
■登呂遺跡と土の力 Toro Heritage and Architecture of Earth

●今週、機会があり静岡市の登呂遺跡を訪れました。

 

IMG_6535.jpg

 

その地面から盛り上がるような竪穴式住居の形状は、

 

「土地の力を活かす」

 

という現在自分の建築に対する考えと通じるものがあり、

とても感銘を受けました。

 

 現代の建築が背景に映る水田と竪穴式住居を見ると、

数千年前にタイムスリップしたようで、不思議な感覚でした。

 

数千年後、数万年後・・・この風景の中で残っているものは何なのでしょう?

 

建物はもとより、人間も残っているのでしょうか?

 

もしかすると、残っているのはこの遺跡の周囲の木だけなのかもしれません。

 

#登呂遺跡 #Toro Heritage

 

======

遠野未来建築事務所   遠野未来

Tono Mirai architects        Tono Mirai

 

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

 

e-mail:   nest@tonomirai.com 

URL:      www.tonomirai.com

 

=====

 

Posted by 遠野未来 at 11:43 | ■土の建築・土壁・左官 | comments(0) | trackbacks(0)

■遠野未来建築事務所 Tono Mirai architects Website 2018.6.09 Text Uploaded!

Contemporary Earth Architecture in Japan  / Tono Mirai   Text  

 

Italiano / English  英語でお読みいただけます。

 

スキャン 140.jpg

 

https://www.tonomirai.com/terra-magazine

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 13:29 | ■土の建築・土壁・左官 | comments(0) | trackbacks(0)

■田植えと機械 原風景・・・佐久市内山つながり自然農園田植え体験 / Rice Planting and Landscape in  Japan.

 

●先週日曜日、長野県佐久市のつながり自然農園さんの田植え体験に参加させていただきました。

CIMG7661.jpg

 

CIMG7673.jpg

 

 農園のある内山という地域にまだこのような里山の風景が残っていることを素晴らしく思います。

 

 私は仙台市内の田んぼのある風景の中で育ち、自分にとっての原風景は田んぼです。

こどものころ田んぼで遊んだ体験が間違いなく今の自分や土を使う建築の仕事とつながっていると感じています。

 しかし、故郷を離れて35年以上経ち、育った地域は住宅が立ち並び、田んぼが延々と広がる風景はなくなってしまいました。

 

 日本全国どこでもこの数十年で風景が激変していると思いますが、眼の前の風景が当然だとは思ってはいけない・・・という思いです。

 

 この日の土と水・稲の感触を確かめながらの田植え体験は自分にとって,とても貴重なもので、人間としての原点に戻ったような気になりました。

 

 そのような思いにふけりながら、つながり自然農園の磯村さんの「手と機械の違いも知ってほしい」との思いによる、トラクターによる機械植えも体験。

 そのあまりのスピードと均一性の違いにがく然となりました。

 

 残るものと残らないもの、残すべきものとそうでないもの・・・手と機械、風景・・・全てのことに通じるいろいろなことを考えた一日でした。

 

 つながり自然農園の磯村さん、参加者の皆さん、どうもありがとうございました。

秋の収穫もぜひ参加させいただきたいと思います。

 

#田植え#Rice Planting

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

 

 

Posted by 遠野未来 at 13:40 | ■土の建築・土壁・左官 | comments(0) | trackbacks(0)

■ 土壁の温熱研究 「土壁の家」 夏の夜の注意点

■私が所属している日本バウビオロギー研究会の会会報誌 51+52号

 

で、前橋工科大学三田村輝章准教授が今年3月に行った 土壁の温熱実測研究のレクチャーが紹介されています。

 

IMG_6455.jpg

 

土壁の蓄熱性・調湿性の利点とともに注意点として、その蓄熱性故に

 

 

「夏の夜に室内が外気温より2〜3℃高くなる事が多い」

 

 

という指摘がなされています。

 

 

そのためには、「夏の夜の通風を考えた窓の計画が重要」

 

 

ということです。

 

 

 

土壁の家をつくろうとされている方は、ぜひご参考になさってください。

 

お読みになりたい方は1部1000円で販売もしています。

ご興味あります方はぜひ、こちらからどうぞ。

 

ちなみに表紙は、ブログとFBでご紹介させていただきましたが

私が4月にスイスで見てきた版築の壁です。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

・・・・・・・

 

日本バウビオロギー研究会 とは? 

https://sites.google.com/site/baubiologiejapan/home

 

 

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

Posted by 遠野未来 at 14:09 | ■土の建築・土壁・左官 | comments(0) | trackbacks(0)

■ 土建築の極北 ETH 版築ヴォールト / Rammed Earth Vault in ETH

 

● 今年4月にスイスで見たETH(スイス連邦工科大 チューリッヒ校)構内の版築のシェルターです。

CIMG9659.jpg

 

CIMG9668.jpg

 

  単なるアーチではなく、それを6本組み合わせて出来たヴォールト構造になっています。

 

 ETH教授のAnnette Spiroさん、Philippe Blockさんらが中心となり学生たちがつくったそうで、版築の第一人者Martin Rauchさんも工事をサポートしています。

 構造計算もされており、恒久施設として大学内のシェルターとして使われていました。

 

 とにかく、その完成度とこのようなことができるとは・・・と衝撃を受けました。

 

 版築でこのような実験的な形はこれまでなかったのではと思います。

 土建築の大きな可能性を見た気がします。

 

■どうやってつくったか?

 

 ひと目見て全く想像できませんでしたが、なんと

 

1 プレファブリケーションで上下2段の版築の壁をつくり、

2   現場でそれを組み合わせ

3  最後に中央に円形の版築壁を落とし込んで、現場でつないでいるとのこと。

 

 合計で19のパーツだそうです。

 

 そう、これは 自分がもりのいえ/Shell House PROJECTで木構造で行った組み方と同じです。

 

CIMG7409.jpg

それを版築でやっていたということに驚きました。

 

 ETHは世界最高峰の大学として有名で、その最先端の内容に脱帽でしたが、

日本もがんばらねば・・・とファイトがわきました!

 

写真: ETH 版築ヴォールトともりのいえ

 

====

詳しくはこちらのサイトを御覧ください。

http://block.arch.ethz.ch/brg/teaching/rammed-earth-vault

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

 

 

 

Posted by 遠野未来 at 18:12 | ■土の建築・土壁・左官 | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments