BLOG用01.jpg
■マンション・シックハウス リノベーション・・・新建材をサワラの床へ
 ●マンションのシックハウス対策のリノベーションのアドバイスをさせていただいたお住まいをご紹介させていただきます。
IMG_4860.jpg
 今回 リフォーム済みのマンションに引越されようとした際に、化学物質の匂いが気になると借り主さんからご相談をいただき、新建材の床を無垢の床に変えるアドバイスをさせていただきました。

 匂いの原因は新建材の床の接着剤ということで床を無垢材に変えることに。


 一般的にはあまり気にされていませんが、空間の吸放湿の人体への影響は 床7割、壁2割、天井1割 といわれるほど床は人体に大きな影響を与える最重要素材。

 今回使った床材は自分の自宅で使ってその気持ちよさを実感して以来、ほとんど全ての物件で使わせて頂いている 埼玉県飯能市の岡部材木店さんのサワラ・フローリング。

 今回は既存の建具枠との関係で使ったのは厚み15mm。巾は170mmの巾広の材。
節ありですが、サワラの節は品があってさほど気になりません。

 2階の部屋なので、防音シートを引いた上に根太と15mmのフローリングで30mmの高さで仕上げました。

 お施主様には工事後実際使ってみて、その足ざわりの柔らかさと心地よさを実感され、とてもよろこんでいただきました。

 サワラは足ざわりがヒノキほど冷たくなく、杉ほど柔らかすぎず裸足の感触がとても良い素材。自然素材を扱っている設計の方で岡部さんのサワラを使う方が多いのもわかります。

 シックハウスでお悩みの方は、ぜひご参考になさっていただければ幸いです。
IMG_4859.jpg
after
IMG_4741.jpg
before

Posted by 遠野未来 at 12:25 | ■リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

■たぬき村コミュニティルーム 改装計画
 ●東京・世田谷でコミュニティづくりを行っている「たぬき村」。コミュニティルームの改装計画を検討中。地域の方も来れるコミュニティカフェを目指します。カフェ、料理教室、ヨガセッション、アート教室・・・「食とこども」の場になれば・・・。
 お隣のマンションに住まれている子育て中の若いお母さんもミーティングに参加。     こういった活動は地域の方の参加が一番難しいのですが、地域でこどもの面倒を見てくれる場や預ける場・・・が必要とされていることがわかりました。            

 世田谷のまちづくりの助成金に申請中で、12月に公開審査会。設計や場づくりのお力になれればうれしいです。
CIMG0197.jpg
 参加者が描いたスケッチをもとに意見交換。

Posted by 遠野未来 at 23:08 | ■リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

■リフォーム相談会・・・マンション床の嵩上げ材
 ●今日は、浦安にあるリフォーム店が主催する無料相談会に参加させて頂きました。
その会社で毎月行われているその相談会に年に1〜2回顔を出させていただいているのですが、今日は「逆指名」のお客様が来られ、とても嬉しく思いました。

 話で出た、マンションの床をムクのフローリングに変えたい・・・とのご要望。
そのために必要なのがこれです。
P1180084.jpg
 床の嵩(かさ)上げ材 これを1m巾に数個入れ、その上に床を載せていきます。
床下に直に振動が伝わらないようにするため。
P1180082.jpg
 下がゴムになっていて、振動が床のコンクリートに直に伝わらない。高さも調整可能。
P1180080.jpg
 床を載せるとこのようになります。コンクリートの床面から約60〜65mmの仕上がり。ちょうど畳と同じ高さにバリアフリーにするのに良い高さです。

 


Posted by 遠野未来 at 21:46 | ■リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

■モクミツ住宅計画案
●墨田区の木造密集地=木密(もくみつ)。そこに建つ古い木造住宅のリフォーム案。

 あるショールームに展示するため模型の手直しをしました。
DSC01538.jpg

DSC01525.jpg
1階部分は土壁のアーチ状の部屋
DSC01533.jpg
 隅に暖炉があり、テラスと庭が続く
DSC01522.jpg
 庭の様子

 このときは残念ながら実現しませんでしたが、十分実現可能です。
今後もいろいろなリフォーム案をご提案していこうと思います。

Posted by 遠野未来 at 09:40 | ■リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

■屋根リフォーム
 ●今関わらせていただいている、都内の木造リフォーム工事現場の様子です。
 全面改装工事。 申請が不要な範囲で、切り妻屋根部分の面積の半分以下をカットし、ルーフバルコニーにする部分。耐震等級3をクリアする耐震補強を行っています。
 屋根断熱にはセルロースファイバー。防水はりボールを使用します。・・・工事は11月一杯の予定です。

Posted by 遠野未来 at 21:05 | ■リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments