BLOG用01.jpg
■2019.4/20 女川町竹浦地域交流戦センター「竹浦マリンビレッジ」落成記念式典 オープニング /Opening Ceremony of takenoura community center 'Takenoura Marinvillage' in Onagawa Tohoku

 

●今日、桜が咲く晴天の中、竹浦マリンビレッ落成記念式典が行われ、オープンしました。

 

IMG_4017.jpg

IMG_4021.jpg

IMG_4038.jpg

IMG_4050.jpg

 最初の構想から5年。

 当事務所が関わらせて頂いたのは、最後の半年あまりですが、

紆余曲折がありながら地域の皆様の思いでここまでたどり着きましたこと、心からお喜び申し上げます。

 

 今日は、神事と女川町長もはじめたくさんのご来賓の方々による祝辞、テープカット、そして地元の伝統芸能保存会の皆様による獅子舞が賑やかに行われ、皆さん完成をとても喜んでくださいました。

 特に地元の方の唄と獅子舞は、力強さがあり、見ながら自分としてはこみ上げてくるものがあり、涙ぐんでしまいました。

 その会は地元の女性が中心となって精力的に活動されていることを伺い、まさしく未来につながる活動だと思いました。

 

 震災後8年、各地で復興支援としてつくられた建物でもあまり使われてない例もあると聞きますが、今回の女川町竹浦地区で地元の方と行政、訪れる方、専門家が一体となって場ができたことはとても貴重なことと、参加された方もお喜びいただいていました。

 

 今後の運営は女川みらい創造株式会社さんが中心となり、竹浦の漁協、ダイビング協会、行政の方々と共同で、漁業体験、スキューバダイビング、浜の清掃活動、海産物の販売、お祭り・・・など今後様々な企画をして行く予定です。

 

 4/29からは竹浦漁港のお祭りがあるようですので、今後女川に足を運ばれる際はぜひお出かけいただければありがたいです。

 

浜の活性化のいい先例として是非参考にし、それぞれの浜が活気づくことをお祈りしています。

IMG_2509.jpg

  海と山に抱かれる竹浦マリンビレッジ

 

■ 現代の土壁の有効性

 

IMG_4066.jpg

IMG_4067.jpg

IMG_4070.jpg

 

IMG_4064.jpg

IMG_4073.jpg

IMG_4071.jpg

 

 

 入り口に塗った荒壁は、遠目ではわからないのですが、予想以上に品が良く割れていました。

他の中塗り切返し仕上げをした部分も含め、今回空間としての土の存在感を改めて感じました。

それがノスタルジーではなく、現代の表現の壁としてできたことが重要です。左官工事をお願いした今野左官の今野さんも「洒落たものになった」といわれていました。

 

私としては、地域の土がこのような存在感をもって活用されることをとてもうれしく思いました。

ぜひ皆さんに語り継いでいただき、他の地域でもぜひ土を活用していただくことを願っています。


#竹浦、#マリンビレッジ、

#震災復興拠点、#Onagawa, #Tohioku, 

 

 

Posted by 遠野未来 at 18:52 | ■3.11復興プロジェクト | comments(0) | trackbacks(0)

■4/20 竹浦マリンビレッジ 竣工式へ / Toward opening ceremony Takenoura Community center Marinvillage in Tohoku

● 先月末に引き渡しが終わった宮城県女川町竹浦地区の地域交流センター 竹浦マリンビレッジの

落成記念式典が今週末4/20に行われることになりました。

  実施設計を担当させていただいた当事務所も参加させていただきます。

 

IMG_2509.jpg

 

当日は神事やテープカットそして地元の伝統的な踊り「獅子振り」もご披露いただけるそうです。

プロジェクトに関わられた皆様の震災後実現に至る8年の思いを考えると、その喜びもひとしおでしょう。私も関わらせていただき、とてもうれしく思いました。

 

このようなおごそかな竣工式への出席ははじめてですが、皆様とぜひ喜びを分かち合いたいと思います。ここを使われる漁港やダイバーの方々ともお会いできるので楽しみです。

 

 工事が始まるとき、完成の暁には

 

「ぜひ、みんなでどんちゃん騒ぎをしましょう・・・」とのことでしたので、どうなるか楽しみにしています。

 

当日の様子は、ぜひまたご報告させていただきます。

 

#女川、#竹浦、#震災復興、#交流施設、

#Takenoura、#Marinvillage, #Tohoku, #Community center,

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

=================

Posted by 遠野未来 at 07:25 | ■3.11復興プロジェクト | comments(0) | trackbacks(0)

■竹浦マリンビレッジ; エントランス マリンライトとアンカー/Takenoura Marinvillage; Entrance marine light and Anchor

● エントランスには海のシンボルとしてマリンライトといかり型の船具をつけました。

 

IMG_2704.jpg

IMG_2809.jpg

 

いかりは飾りではなく、ここには使う方々でこの建物の表札をデザインしつけていただきたいという思いです。

木の板かバナーのようなものもいいとアドバイスさせていただきました。

大漁旗のような色がついていてもいいと思います。

 

  今後この場のオープニングが4月に行われることになり、それまでにウッドデッキを付ける予定ですが、

そのときまで表札がついているかも知れません。

楽しみにしたいと思います。

 

#マリンライト、#錨、#marinelight, #anchor

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 09:13 | ■3.11復興プロジェクト | comments(0) | trackbacks(0)

■竹浦マリンビレッジ 土庇と海を臨むテラス/  Terrace toward the sea

●海からダイバーと漁業の方がアクセスできる2.7mの幅があるテラスと室内から海を見た様子です。

IMG_2684 2.jpg

IMG_2667.jpg

このテラスは車椅子でもアプローチでき、 最終的にはテラス窓に幅1mほどのウッドデッキをつける予定です。

 

3mも軒が出ていても光が地面に反射して室内に入るため、部屋は暗くありませんでした。

 

これだけ幅があるとアプローチとして、そして交流の場としていろいろと活用できそうです。

 

#土庇、#テラス、#アプローチ

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 12:16 | ■3.11復興プロジェクト | comments(0) | trackbacks(0)

■竹浦マリンビレッジ 外部シャワー壁 白の洗い出し/ Takenoura Marinvillage:   Outside white shower wall 

●西側にダイバーの方々のために外部シャワーをつけました。

当初はシャワーヘッドを壁に埋め込む固定式の予定でしたが、寒冷地のため凍害の対策

としてホース式にしました。

 

IMG_2799 2.jpg

IMG_2800.jpg

 壁は白モルタルの洗い出しですが、少し石灰を入れ真っ白ではなく、

落ち着いた白にしていただきました。

 

 板壁の中に一部白い壁があると全体が引き締まって見え、

いいアクセントになっています。

 

#白モルタル洗い出し、#White mortar wall 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

 

 

 

 

 

Posted by 遠野未来 at 14:35 | ■3.11復興プロジェクト | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments