BLOG用01.jpg
●もりのいえ 三日月テーブル 脚のプロポーションと ジョージ・ナカシマのことば /Shell House Crecsent Table Leg proportion 

■ すでに出来ていた三日月型のテーブルの脚を細くしました。

IMG_7164.jpg

 

 脚がどうしても太く感じられ、6〜7ミリ細くしていただきましたが、自分としては良くなったと思っています。

 

■ ジョージ・ナカシマのことば

 

 木匠である家具の大家 ジョージ・ナカシマ氏の家具の数々は、無垢の木を使いながらも不格好にならず、研ぎ師まされたギリギリのプロポーションで出来ています。

 

 彼の本「木のこころ」を読むと建築では「僅かな」誤差、「家具では1〜2ミリ」が満足と不満足の別れ目だと書かれており、非常に厳しいものづくりをしていたことが伺えます。

 

 自分もその姿勢を見習いたいと思います。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 19:13 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
コメントする






この記事のトラックバックURL
http://tonomirai.jugem.jp/trackback/2551
トラックバック
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments