BLOG用01.jpg
■矢向つぼみ保育園 2010

   横浜市にあるビル1階を全面改装し、新規オープンした横浜市認定保育園。

 多角形の50坪の躯体は梁下が低く角が多いため、空間をやわらげるよう柱・梁・壁を曲面にして大きなワンルームの保育室とし、0才児を玄関横の独立した保育室とした。

 曲面を描く壁・天井は全てしっくい仕上げで、床はサワラのムク材、イス・テーブルは全てヒノキ、と全て自然素材で囲まれたやわらかな「こどものいえ」となっている。 S字を描く丸太のシンボルツリーと木のすべり台により、部屋中でも遊べる仕掛けがしてある。

01.jpg    

■ DATA

・設計 遠野未来建築事務所 遠野未来
・施工 株式会社 親松工務店
・主用途 保育園 (0〜2才児)
・床面積 164.70㎡(49.8坪)
・主な仕上げ 
 内部 床:サワラ板t15 ガス式温水床暖房、土間床:色モルタルt30
壁・天井:曲げPBt9.5石膏下地 しっくい仕上げ 建具:木製建具
    照明:FL蛍光色、FL間接照明、割り箸造作照明
 外部 壁:モルタル下地土佐しっくい仕上げ、木製建具
・工期 : 2009年12月25日〜2010年3月31日

  
イメージスケッチ   

 

平面図  

        
 DSC_0035_013.jpg

  001.jpg
  1.2歳児保育室 
 DSC_0185_050.jpg
  幼児WC 手洗い 
 ● 2nd choice .jpg

 DSC_0002_003.jpg
  0歳児保育室
 DSC_9968_096.jpg
  廊下・0歳児保育室入り口
 DSC_9894_084.jpg
   メインエントランス
 DSC_9882_082.jpg
   アーケード側 正面
 DSC_0086_026.jpg
  1.2歳児保育室
 DSC_0104_030.jpg
  ショーケースとテーブル
 DSC_9972_097.jpgDSC_9984_099.jpg 
  廊下・事務室
 DSC_9900_086.jpgDSC_9918_087.jpg
  玄関周り
 DSC_0168_046.jpgDSC_0155_042.jpg
  幼児用WC

Posted by 遠野未来 at 00:06 | ●作品集WORKS● | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
コメントする






この記事のトラックバックURL
http://tonomirai.jugem.jp/trackback/737
トラックバック
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments