BLOG用01.jpg
■もりのいえ 中塗り開始しました。 Earth Plaster 2nd Coat Started.

■天井から中塗りを開始しました。

IMG_0941.jpg

 

●土を塗る意味 Reasons of Earth Plaster

 

 木摺を見せたい気持ちもありましたが、土としっくいを塗ることの意味は調湿・蓄熱など機能的な意味、

心理的な安心感の他に意匠的には

 

 ・線を消す. 

 ・角を丸くする.

 

という2つの意味があり、それが精神的な部分も含め空間の印象を大きく変えます。

 

木の下地とどう変わるか、少しづつご紹介していきます。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

Posted by 遠野未来 at 03:43 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ  版築テストピース1回目 脱型

● 9/23につくった版築のテストピースを脱型したものです。

IMG-0864.jpg

 

まだ乾いていませんが基本配合として体積比 粘土:砂=1:1で

左から消石灰を5%、10%混ぜたもの。

右は消石灰10%に更にセメントを3%混ぜたものです。

 

やはり、ほんの少しですがセメントを入れたものが一番硬いのは事実です。

角も欠けにくい。

 

これは一層だけのテストですがこの次に行った2回めのテストでは

粘土:砂を1:2にし、層が見えるよう2層のものをつくっています。

 

どれだけ土の感じが出せるか、乾燥具合と強度を見たいと思います。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 05:48 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 版築最終テストピースづくり2回目 / Shell house Rammed Earth Wall final test Piece Ver,2

● 2日前に行ったテストの型枠を外しました。

 

IMG-0861.jpg

 

■ 脱型期間

 

 脱型のタイミングはすぐ外すやり方もありますが、私がものづくり大と行ったテストでは1周間で強度が最大になるとの結果が出ているので本来は1週間おていますが、今回はテストなので2日で脱型しました。

 

 脱型時に角が欠けたところもあり、やはり1周間はおいたほうが良さそうです。

 

 

■ 2回めのテストピースづくり

 

 今度は配合を変え、粘土分を減らし黄色の砂分を多くし制作しました。版築の壁は粘土分より砂分が多い方が適していると一般的にはいわれています。

そして前回は型枠の中で2層重ねて作成しました。

 

できれば今度はワラスサや小砂利なども入れ、三回目を制作してみたいと思います。

 

======================

地球とこどもの家づくり・・・詳しくは 美しい土の家。   www.tonomirai.com

お問合せ  e-mail:   nest@tonomirai.com 

遠野未来建築事務所   遠野未来

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

FAX      0267-31-6265

e-mail:   nest@tonomirai.com 

URL:      www.tonomirai.com

=================

Posted by 遠野未来 at 05:07 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 曲面の版築暖炉 型枠とテストピースづくり/ Making Eammed Earth Test Piece

 

■昨日版築暖炉の版築の配合の最終決定に向け、テストピースづくりを行いました。

IMG-0795.jpg

 

写真はこれまでと今回のテストピース。

それが載っているのは本番で手を加えて使う予定の曲面型枠です。

 

2つ並んでいるテストピースの色が違うことがおわかりだと思いますが、左の黄色が強いものが長野の粘土と小諸市の黄色の土を混ぜたものです。

最終的なの方向性はそちらですが、まだ角がかけやすいので今回更にいくつかの配合でテストしてみました。

 

明日から更に幾つか試作し、最終決定することにします。

またご紹介させて頂きます。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 07:54 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 軒天 砂しっくい仕上げ

 

●砂しっくいをスタイロフォームで荒らして仕上がった軒天です。

IMG-0759 (2).jpg

 

この方法は一般的に行われていますが、私は初めての経験でした。

 

しっくい押さえで平滑に仕上げることも考えましたが、こちらのほうがテクスチャーのある「ふわっ」としたやわらかな仕上がりになり、とても良かったと思っています。

 

水が引いて締まり具合を見ながらスタイロフォームで全体をこすり、少しづつ荒い面からやわらかになっていくのにとても心が踊るものがありました。

IMG_0721.jpg

 

 今回とてもいい経験をさせていただきました。

 

ここに保護として無色透明でツヤが出ない含浸系の撥水剤を塗り、いよいよ来週足場を解体します。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

 

Posted by 遠野未来 at 09:33 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments