BLOG用01.jpg
■9/5 土建築セミナー開催
 ●9/5 新建ハウジングと日本バウビオロギー研究会の共同企画で 土建築セミナーが行われ、お話させていただくことになりました。  
今回は土建築のトップランナーの一人 建築家の豊田保之さんと共に、バウビオロギー研究会の石川恒雄先生、前橋工科大の三田村先生、そして住宅の省エネ技術研究の第一人者 南雄三さん・・・という非常に充実した内容です。

セミナー広告0905.jpg
 
 工務店・設計事務所の方はもちろん、左官の方や一般の方も「土の家」に関心のある方はぜひご参加ください。お会いできるのを楽しみにしています。



Posted by 遠野未来 at 15:10 | ■イベント・セミナー | comments(0) | trackbacks(0)

■8/4 「土の建築セミナ−」/ 遠野未来 のご案内

● 8/4(木)19:00〜「土の建築セミナ−」/ 遠野未来 のご案内

===================================

 6-7月の渡欧の報告をかねて、JIA住宅部会主催で下記のセミナーを企画していただきました。JIA会員の方以外でも参加できますので、お気軽にご参加ください。皆さんとの意見交換の場にしたいと思っています。どうぞよろしくお願い申し上げます。


遠野未来


第4回 住宅部会・勉強会「土から考える「みらいのいえ」ー欧州と日本の事例からー」

CPD:申請予定

title_gaiyo.gif

震災以降、日本の住宅において、省エネやCO2排出量削減が一層大きなテーマになっています。
その流れの中で蓄熱性、調湿性があり、その土地で手に入り、リサイクル可能な素材として「土」が再び注目されています。
住まいに「土」を使うことが少なくなった日本の家で、「土」を復活させることは可能でしょうか?

欧州と日本の事例を通して、その可能性を考えます。

=============================

title_syosai.gif

日 時

201184日(木)19:0021:0018:00からの活動会議後) 

会 場

JIA館1階 建築家クラブ

交通案内

 http://www.kenchikuka-kaikan.jp/index_map.html

東京都渋谷区神宮前2-3-16  T0334016281 F0334018010

地下鉄銀座線 外苑前駅 徒歩10分 外苑西通り沿い


参加対象者

住宅部会員・JIA会員・一般 

講 師

遠野未来 

参加費

資料代¥1,000 ※住宅部会員は無料 

定 員

なし 

申込方法

http://www.jia-kanto.org/jutaku/contact/index.html 

問合せ先

住宅部会 (上記フォームよりお願いします)


Posted by 遠野未来 at 10:56 | ■イベント・セミナー | comments(0) | trackbacks(0)

お知らせ 3/16 INAX セミナー中止
 ●3/16 開催予定のINAXセミナーは、地震の影響で 中止 となりました

 今自分が注目している「土の建築と省エネ」土壁の断熱と蓄熱、日本の省エネ制度の動向・・・についてお話する予定でした。
 
 内容 後日BLOGにアップします。どうぞよろしくお願いします。
これを機に建築家協会の方とも住宅の温熱環境について議論していきたいと思います

 まずは皆で気持ちを一つにして、今回の天災を乗り越えましょう。
皆様のご無事をお祈り申し上げます。

Posted by 遠野未来 at 13:41 | ■イベント・セミナー | comments(0) | trackbacks(0)

■3/3-7 建築家模型展 31x3 at新宿
 31人の建築家模型展  31x3 が新宿パークタワービルで行われています。

31人が3づつ模型を出品。様々な表現による模型の数々。力作ぞろいです。
お世辞抜きに見応えがありますので、家づくりをお考えの方、ぜひお越し下さい。
P1110435.jpg

P1110440.jpg

P1110444.jpg

P1110441.jpg
 入り口部分下に私のパネルがあります。
P1110433.jpg
 私は今回 みらいのいえ、エコキャビン、土壁の家1 を展示しています。
木の模型なのですぐわかります。

 他の方のも力作ぞろい。皆様ぜひ、どうぞ。

Posted by 遠野未来 at 08:22 | ■イベント・セミナー | comments(0) | trackbacks(0)

■3/3・5・6 ドイツのエコ建築セミナーのご案内

■今週末3/3,5,6 とドイツのエコ建築セミナーが行われます。

直前なので、再度ご案内します。


私も全日参加予定です。皆様ぜひご参加ください。 遠野未来


================

00バウビオロギーセミナーin OZONE プレスリリース.jpg


■ドイツ・バウビオロギー建築の手法を学ぶ ―ドイツのエコ建築事情


日本バウビオロギー研究会が産声を上げて(200535日)、ちょうど6年を迎えるこの3月、ドイツより建築家・バウビオローゲであるヴォルフ−ディーター・ブランク氏を迎え、健康な住まいを考える、下記の講習会を開催いたします。本研究会定例セミナーは本来であれば312日ですが、今回は6周年記念セミナーと兼ねて、以下の日程で行います。《石川 恒夫》。




講師:ヴォルフ−ディーター・ブランク(1949年生)

(ドイツ、ボン在住建築家/バウビオローゲ http://www.haus4life.de/


と き:201133

ところ:リビングデザインセンター・OZONE/8Fセミナールーム 定員60

じかん:午後130分〜4時30分(入室1時、退室5時)

受講料:3,000

通 訳:石川恒夫(日本バウビオロギー研究会理事/前橋工科大学大学院准教授)

申 込:今回はOZONEが一括して受付窓口を担ってくださいます。

セミナー名(ドイツ・バウビオロギー建築の手法を学ぶ ―ドイツのエコ建築事情)、郵便番号、住所、

氏名(ふりがな)、年齢、職業、電話番号、FAX番号を明記の上、下記までお送りください。

E-mailozone-seminar@mail-ozone.jp

FAX03-5322-6635


==========



■ 建築家ヴォルフ−ディーター・ブランク氏 バウビオロギー講習会 

       日本バウビオロギー研究会 6周年記念セミナーin 軽井沢


  技術者の継続教育 CPD認定講座 CPD単位:55日)+56日)


バウビオロギーを設計実務に生かすために


日本バウビオロギー研究会が産声を上げて(200535日)、ちょうど6年を迎えるこの3月、ドイツより建築家・バウビオローゲであるヴォルフ−ディーター・ブランク氏を迎え、健康な住まいづくりのためのバウビオロギーの考え方を集中的に学びます。土日の2日間に、自然豊かな軽井沢の地で、5コマ(1コマ90分)の実習を伴うセミナー、及びミニ見学会を行います。合宿形式で参加者の懇親も深めましょう。

なお今回の集中セミナーは今秋開講予定のバウビオロギー通信講座・スクーリングへ向けてのプレ・セミナーと位置づけるものです。《石川 恒夫》。


講師:ヴォルフ−ディーター・ブランク(1949年生)

(ドイツ、ボン在住建築家/バウビオローゲ http://www.haus4life.de/




35日《土》 バウビオロギー・連続セミナー1日目  CPD単位:5

    1130 ご挨拶・自己紹介・ガイダンス(石川恒夫)

    1230 昼食

    1400 セミナー鵯(電磁波)

    1530 コーヒータイム

    1600 セミナー鵺(ダウジング)

    1730 夕食

    1900 質疑応答・補足など(2030

 

36日《日》 バウビオロギー・連続セミナー2日目  CPD単位:5

    0900 セミナー鶚(フォルムと釣合)

    1030 コーヒータイム

    1100 セミナー鶤(木造工法)

    1230 昼食

   1400 見学会(吉村順三設計 軽井沢カニングハム・ハーモニーハウス(1983))

   1600 終了《駅解散》



セミナー内容に変更がある場合があります。


 

講 師:ヴォルフ−ディーター・ブランク

通 訳:石川恒夫(日本バウビオロギー研究会/前橋工科大学大学院准教授)

会場/宿泊: 軽井沢 恵みシャレー(雲場池そば、駅から車で10分)

http://www.wlpm.or.jp/english/mck/index.htm

定 員:20名(先着順)

参加費:会員8,000円 一般10,000

    *原則として2日間両日の参加をお願いいたします。

    *宿泊施設の部屋を確保するため、お申込後のキャンセルは、キャンセル料が発生しますのでお申込の際にはお気をつけください。

宿泊費:(5日昼・夜の2食6日の朝・昼2食付)10,000円 (畳敷き2人部屋予定)

申 込:日本バウビオロギー研究会までメール、ファックスでお申込ください。

    *2月末日までに入金をお願いいたします。ご入金が確認できない場合、こちらからご確認の電話をさせていただきます。


主 催:日本バウビオロギー研究会

371-0816群馬県前橋市上佐鳥町460 

前橋工科大学石川研究室気付

TEL&FAX027-265-7345

E-mailbaubiologie@maebashi-it.ac.jp

http://www.maebashi-it.ac.jp/~baubiologie/

後 援:東京建築士会 http://www.tokyokenchikushikai.or.jp/

公 認:ドイツ連邦共和国大使館(日独修交150周年記念事業) http://dj150.jp/


講師プロフィル:Wolf-Dieter Blank (ヴォルフ−ディーター・ブランク)

1949年生まれ。1976年ドルトムント工科大学建築学科卒。ドイツ公認建築家。

197679年 アジア諸国で伝統建築の研究

198081年 バウビオローゲ(IBNアントン・シュナイダー教授の下)その後、バウビオロギー測定技術の修得。洋の東西の家相学(インドのヴァーストゥ、中国の風水など)の研究。

1982年よりバウビオローゲとして活動。1986年より設計事務所勤務を経て、1990年より自身の設計事務所をボンに設立し、バウビオロギー・エコロジー建築の設計、都市デザイン、木造システムの開発、改修アドバイスに従事。執筆活動(通信講座バウビオロギーのテキストなど)、教育活動(通信講座バウビオロギー、ゲオマンティのセミナー)にも携わる。


Posted by 遠野未来 at 08:44 | ■イベント・セミナー | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments