BLOG用01.jpg
■版築リーフレット「版築 - 今蘇る、土の建築 実践的建築教育の試み」出版。  Rammed Earth Leaflet published.

● 前橋工大で6年間行ってきた版築の授業の成果をまとめた「版築-今蘇る、土の建築  実践的建築教育の試み」が先日出版されました。

 

IMG-1147.jpg

 その中で私は「版築のつくりかた」と「土建築の未来」の2つの章を書かせていただいています。

建築作品としてつくる版築ではなく、大学の実践的授業における試行錯誤での様子の記録ですが、初めて版築を作ろうとする方ができるよう、つくりかたが書いてあります。

 

 A5 80ページほどの小冊子で定価800円と手頃な価格になっています。

まだアマゾンでは買えないようですが、販売に関しては改めてご案内させていただきます。

 

 ぜひご覧いただければありがたいです。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

Posted by 遠野未来 at 06:14 | ■土の建築・土壁・左官 | comments(0) | trackbacks(0)

●もりのいえ 浴室 リボール防水/ Earth friendly Waterpaint Waterproof Rivall 

■ 浴室の防水工事を行いました。

 

今回もいつも使っている水性で有機溶剤を使わない

一液型水性塗膜防水のりボール防水を採用しました。

 

 

浴室に使うのは初めてでしたが、匂いはほんのわずかしかせず、窓を締めていてもマスクもなくできました。水性とはいえ成分にアクリル系樹脂は使われていますが、防水材の中では環境と人体への負荷がかからず、安全面では最も身体ができるもののの一つだと思っています。

 

7〜8工程もあり塗り重ねて仕上げますが、一日で仕上がりました。

 

曲面の壁で囲まれたこの浴室は、これから床と天井をつなげた左官で仕上げていきます。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 05:14 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 曲面版築壁実物大サンプル制作 Rammed Earth Wall Mock-up Making

●暖炉部分の曲面の壁となる版築の実物大のサンプルをつくりました。

IMG-1111.jpg

いくつものテストピースをづくりをして最終的な配合がほぼ決まり、それを受け実際施工が可能かどうかのチェックのため。

 

湾曲している部分が焚口になるためオーバーハング(持ち出し構造)になるという難しい部分です。

竹と鉄筋を入れて補強できるか試してみました。

 

■イタリアとアメリカ 二人の建築家からの刺激

 

 これをつくってくれたのは、左官さんではなくここ一月近く当事務所のデザインと現場を手伝ってくれているイタリアの若手女性建築家 エレオローナさん。そして、アメリカ在住の建築家 内山麿(おさむ)さん。二人に心から感謝します。

 

 作業の単純なお手伝いではなく、様々な意見をディスカッションしながらのモックアップ制作でした。

自分とバックグラウンドが異なる二人の建築に対する意識の高さに、とても刺激を受けています。

 

二人にはこれからいろいろな土の建築をつくって世界に発信していただきたいと期待しています。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 19:03 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 足場が外れました。/ Shell Roof appearance

●今日ようやく足場がすべて外れ、全貌が現れました。

 

今日は天気もよく、とてもいい感じでした。

IMG-1059 (1).jpg

 

ここまでこれましたのもお施主様、工事に関わっていただいた皆様、

そして応援してくださっている皆様のおかげです。

 

心から感謝申し上げます。

 

今後は各部の仕上げに入ります。

竣工に向け、最後がんばりたいと思います。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 21:17 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 天井中塗り/ Shell House Ceiling Earth Plaster 2nd Coat

 

●中塗りの様子です。

IMG_0968.jpg

 

白い部分は下塗りの砂しっくい。

このあと周囲と同じ中塗り土を塗りました。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 23:40 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 中塗り開始しました。 Earth Plaster 2nd Coat Started.

■天井から中塗りを開始しました。

IMG_0941.jpg

 

●土を塗る意味 Reasons of Earth Plaster

 

 木摺を見せたい気持ちもありましたが、土としっくいを塗ることの意味は調湿・蓄熱など機能的な意味、

心理的な安心感の他に意匠的には

 

 ・線を消す. 

 ・角を丸くする.

 

という2つの意味があり、それが精神的な部分も含め空間の印象を大きく変えます。

 

木の下地とどう変わるか、少しづつご紹介していきます。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

Posted by 遠野未来 at 03:43 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ  版築テストピース1回目 脱型

● 9/23につくった版築のテストピースを脱型したものです。

IMG-0864.jpg

 

まだ乾いていませんが基本配合として体積比 粘土:砂=1:1で

左から消石灰を5%、10%混ぜたもの。

右は消石灰10%に更にセメントを3%混ぜたものです。

 

やはり、ほんの少しですがセメントを入れたものが一番硬いのは事実です。

角も欠けにくい。

 

これは一層だけのテストですがこの次に行った2回めのテストでは

粘土:砂を1:2にし、層が見えるよう2層のものをつくっています。

 

どれだけ土の感じが出せるか、乾燥具合と強度を見たいと思います。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 05:48 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 版築最終テストピースづくり2回目 / Shell house Rammed Earth Wall final test Piece Ver,2

● 2日前に行ったテストの型枠を外しました。

 

IMG-0861.jpg

 

■ 脱型期間

 

 脱型のタイミングはすぐ外すやり方もありますが、私がものづくり大と行ったテストでは1周間で強度が最大になるとの結果が出ているので本来は1週間おていますが、今回はテストなので2日で脱型しました。

 

 脱型時に角が欠けたところもあり、やはり1周間はおいたほうが良さそうです。

 

 

■ 2回めのテストピースづくり

 

 今度は配合を変え、粘土分を減らし黄色の砂分を多くし制作しました。版築の壁は粘土分より砂分が多い方が適していると一般的にはいわれています。

そして前回は型枠の中で2層重ねて作成しました。

 

できれば今度はワラスサや小砂利なども入れ、三回目を制作してみたいと思います。

 

======================

地球とこどもの家づくり・・・詳しくは 美しい土の家。   www.tonomirai.com

お問合せ  e-mail:   nest@tonomirai.com 

遠野未来建築事務所   遠野未来

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

FAX      0267-31-6265

e-mail:   nest@tonomirai.com 

URL:      www.tonomirai.com

=================

Posted by 遠野未来 at 05:07 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 曲面の版築暖炉 型枠とテストピースづくり/ Making Eammed Earth Test Piece

 

■昨日版築暖炉の版築の配合の最終決定に向け、テストピースづくりを行いました。

IMG-0795.jpg

 

写真はこれまでと今回のテストピース。

それが載っているのは本番で手を加えて使う予定の曲面型枠です。

 

2つ並んでいるテストピースの色が違うことがおわかりだと思いますが、左の黄色が強いものが長野の粘土と小諸市の黄色の土を混ぜたものです。

最終的なの方向性はそちらですが、まだ角がかけやすいので今回更にいくつかの配合でテストしてみました。

 

明日から更に幾つか試作し、最終決定することにします。

またご紹介させて頂きます。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 07:54 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 軒天 砂しっくい仕上げ

 

●砂しっくいをスタイロフォームで荒らして仕上がった軒天です。

IMG-0759 (2).jpg

 

この方法は一般的に行われていますが、私は初めての経験でした。

 

しっくい押さえで平滑に仕上げることも考えましたが、こちらのほうがテクスチャーのある「ふわっ」としたやわらかな仕上がりになり、とても良かったと思っています。

 

水が引いて締まり具合を見ながらスタイロフォームで全体をこすり、少しづつ荒い面からやわらかになっていくのにとても心が踊るものがありました。

IMG_0721.jpg

 

 今回とてもいい経験をさせていただきました。

 

ここに保護として無色透明でツヤが出ない含浸系の撥水剤を塗り、いよいよ来週足場を解体します。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

 

 

Posted by 遠野未来 at 09:33 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments