BLOG用01.jpg
■もりのいえ 2つの唐松テーブル/ Shell House Crescent and Round Pine Table made from Kita Aiki Village Nagano

● 今回制作した長野県・北相木村産の唐松でつくった2つのテーブルです。

CIMG8935.jpg

三日月型の方は黄色の漆の木を組み込んだもの。円形の方は青の漆を塗ってアクセントにしたものです。

 

どちらもこの建物の形状をモチーフにしており、並べても個別でも使えるう高さを揃えています。

 

今後プロダクト製品としても販売したいと思っていますので、ご興味あります方はぜひご連絡いただければありがたいです。

お見積させていただきます。

 

販売価格は検討中ですが、決まりましたら改めてご案内させていただきます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

 

Posted by 遠野未来 at 18:03 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ Rの唐松テーブルの意味 /  Shell House Round Pine Table …The meaning of design

■もりのいえで2つ目のテーブルを制作させていただきました。

CIMG8919.jpg

CIMG8924 2.jpg

 

 今回も木材は長野県・北相木村の唐松。県産材です。

製作は前回のテーブルと同じ長野県・辰野町の家具工房、一木(いちもく)の片山さん。

 

そして今回は、漆で色を放射線状につけた特徴的な形状にしました。

漆を塗っていただいたのは長野県・伊那市 Nenworksの菅原さんです。

 

■ 特徴的な形状の意味

 

 木の葉のようにも見えるこの形状は、実はこの建物の曲面の屋根の「展開図」です。

面積を測るため模型を計測し、それを切り開いたときできたとても美しい形状がこれです。

 

この建物がつくられたプロセスを、テーブルとして残したいと思いました。

 

漆を塗装のように薄く塗るのは初めてでしたが、深みがあるように思います。

材料も作り手も、そして設計者もオール長野です。

 

木と漆の組合せによる現代の家具。

 

今後、北相木村の唐松を使った家具として、いろいろバリエーションを考えていきたいと思います。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 19:35 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 藍色のウッドデッキ/ Shell House Blue Black Wood Deck

●長野県産材のクリを独自の方法で染色し、藍色のウッドデッキができました。

IMG_7242.jpg

IMG_7239 2.jpg

IMG_7220.jpg

IMG_7236 2.jpg

 

 

 既成品の均一の材にない、手のぬくもりのあるとてもいい色に仕上がりました。

 

  地面レベルのウッドデッキが建物全体を引き締めています。

 

 冬に雪に埋もれてしまうのがもったいないほど、裸足でも気持ちがいい感じです。

 

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 10:22 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

●もりのいえ 三日月テーブル 脚のプロポーションと ジョージ・ナカシマのことば /Shell House Crecsent Table Leg proportion 

■ すでに出来ていた三日月型のテーブルの脚を細くしました。

IMG_7164.jpg

 

 脚がどうしても太く感じられ、6〜7ミリ細くしていただきましたが、自分としては良くなったと思っています。

 

■ ジョージ・ナカシマのことば

 

 木匠である家具の大家 ジョージ・ナカシマ氏の家具の数々は、無垢の木を使いながらも不格好にならず、研ぎ師まされたギリギリのプロポーションで出来ています。

 

 彼の本「木のこころ」を読むと建築では「僅かな」誤差、「家具では1〜2ミリ」が満足と不満足の別れ目だと書かれており、非常に厳しいものづくりをしていたことが伺えます。

 

 自分もその姿勢を見習いたいと思います。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 19:13 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

■もりのいえ 植栽工事/SHELL HOUSE Planting

●暑い時期になってしまいましたが、ようやく植栽工事を行いました。

CIMG8890.jpg

CIMG8892.jpg

 

樹木が敷地内を覆っているので、今回植えたのは最低限の中低木のアイストップと生け垣として苗木を5本のみ。

 

アイストップとしてはアブラチャン、ウグイスカグラ、ヤブデマリ、

生け垣としては定番のドウダンツツジを2本。

 

そして来週ボイラー庫につる系のミヤママタタビをはわせる予定です。

 

今後、秋までは私の方で水やりを行います。

 

現在は苗木でまだほんの小さなものですが、敷地になじんで育ってくれることを願っています。

 

写真は水路沿いに植えたアブラチャンです。

 

======================

詳しくは

土とこどもの家をつくる設計事務所

遠野未来建築事務所 URL:   www.tonomirai.com

お問合せ e-mail:   nest@tonomirai.com  

遠野未来建築事務所   

Tono Mirai architects        Tono Mirai

〒389-0115

長野県北佐久郡軽井沢町大字追分961-27

TEL    0267-31-6264

=================

Posted by 遠野未来 at 20:15 | ■もりのいえPROJECT | comments(0) | trackbacks(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

Bookmarks

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments